私の肩こり解消方法

私の肩こり解消方法

同じ姿勢でずっといたり血流が悪くなると肩こりになることがあります。

 

肩こり解消方法は色々ありますが、肩こりの原因をはっきりとさせてから取り組んだほうが効果的なので思い当たる節がないか探してみてください。

 

私の場合は、肩こりになるときは大抵調べ物をしていたときで、長時間椅子に座ってパソコンを見ているのでいたくなる事が多いです。

 

自分でもその痛みと原因を自覚しているので浴槽につかりながらマッサージしたり揉み解したりして何とかひどい肩こりにならないように気をつけていますし、ひどい場合は湿布を貼ります。

 

しかし、湿布を張ると肌が負けてしまって翌日痛い思いをするので湿布を使わず出来る肩こり解消方法はないか色々と探した結果、やはり入用中にするマッサージが最適だと気づきました。

 

リンパを刺激してリンパマッサージをしてその後のんびり浴槽につかってオイルを使いながらつぼを押したり揉み解すことを続けていたら長時間の同じ姿勢でも肩こりしにくくなったので、私には合っているのだと思います。

 

肩こりになる原因は人によって違いますが、肩こり解消方法は色々あって原因にあわせて行うと効果的なので原因を探してから行うことをオススメします。

肩こり解消のための運動と食べ物について

 

痛みというものはどこに発生しても大変なことには違いありませんが、慢性的にジワジワと痛む肩こりっていうのは誰しもが一度は経験したことのあるツライ症状かと思います。

 

このツラい肩こり解消のために様々な努力を重ねているんだけれど、ほとんど効果が実感できずに最早一生付き合っていくつもりで諦めてしまってはいませんでしょうか。

 

肩こりと言うものはきちんとした対処をすれば必ずや治ったり軽減したりするものですので、最初から無理に決まっていると勝手に思うのだけは止めたほうがいいと思います。

 

今はちょっとしたヨガブームとなっていますが、肩こり解消にも効果が見られるということで、あまり無理をしない初歩的なヨガをトレーニングに組み込めば肩こり解消に近づいていくものと見られます。

 

肩こり解消のためには肩甲骨に対して適度な負荷をかけることが効果的であるとされていますので、インターネット上にも検索をすれば様々な肩甲骨ヨガが紹介されていますので参考になさったら良いのではないでしょうか。

 

また食生活の改善も肩こり解消に繋がるとされていますので、そのような食品を積極的に食べるのも良いでしょう。

 

大豆は肩こり解消の助けになるビタミンEを多く含む食品ですので、豆腐などの大豆製品を上手く摂って肩こり解消しましょう。